2015年05月12日

タブレットの画面をテレビ出力・・・Buffalo GX-HDMI/U2

アパートではノートパソコンを使っています。
でもイチイチノートを出して電源繋いでセッティングをするのが面倒です。
使いたい時にパソコンの電源だけ入れるのが良いな!と思い、IntelのNUCが欲しくなっていました。
色々と調べると人気が高い上に一式揃えると良いお値段になります(-_-;)

中古で小さいサイズのデスクトップパソコンも考えましたがOSの購入は必要です。
ノートパソコンをVGAでテレビに接続してみましたが、音声がパソコンからなのでイマイチ臨場感が有りません(T_T)
どうもHDMIでテレと接続が良い感じです。

思いついたのは使用頻度が少ないWindowsタブレットです。
私はLenovoのMiix2 8を持っていますので、Windows8.1のOSが入っているし、使用頻度が上がるのでネットで調べたらBuffaloのGX-HDMI/U2のアダプターを購入するのが良さそうです。
IMG_4173.jpg

ビックカメラの店頭で4710円+471ポイントバックの4239円で購入しました。

使い方はパソコンにドライバーソフトウェアーをインストールしてからGX-HDMI/U2を接続して認識させます。
導入は凄く簡単です。

miix2 8にはMicroUSBの端子しかないので、標準USBへの変換とデバイスに電源供給出来るアダプタが必要になります。
IMG_4256.jpg
白いコードは電源供給で、黒いコードの先にはUSBハブを取り付けて、標準USBデバイスが利用出来る様にしています。USBハブにはUSBメモリー等を接続しますので、他のUSBデバイスが必要なければUSBハブは不要になります。

次に購入したGX-HDMI/U2をUSBハブに取り付けて準備が完了です。
GX-HDMI/U2は思ったより小さく、持ち運びが容易なので出張でホテルのテレビ出力が可能です。
IMG_4255.jpg

コード類の全体はこんな感じになります。銀色のデバイスがUSBハブです。
IMG_4254.jpg
ちなみにタブレットの画面が黒いのは出力先をテレビにしているためで、画面拡張を導入したソフトウェアーで選択すれば画面が表示されます。

後は、テレビの入力元を接続しているHDMIを選べばテレビにパソコンの画面が映ります。
音声もテレビ側から出力されますし、Youtubeの動画も綺麗に臨場感ある音声でテレビで見られます。
自分で撮影した動画もテレビで再生されるのは凄く嬉しいです。

当初、タブレットの性能だと動画出力は無理かと思っていましたので嬉しい誤算です。

Bluetoothのキーボードとマウスが有るので、タブレットの電源を入れてテレビの入力切替をすればテレビがディスプレーになり、デスクトップパソコンになります。
私はソニーのテレビを使っていますが、たまたま2画面表示が出来ます。
パソコンしながらテレビを小さな画面で見れるので、テレビを見たい時には入力切替をすればOKです!

必要な物
・タブレットパソコン
・GX-HDMI/U2
・USB機器への給電機能付きUSBアダプター・・・タブレットのバッテリーで駆動させるなら不要
・USBハブ・・・他のUSBデバイスを使用しないなら不要
・Bluetoothキーボード・・・USBキーボードでも良いですが、パソコンとの距離が短くなってしまいます
・Bluetoothマウス・・・Bluetoothでなくても良いのですが必要です
何か不具合が生じた時には、GX-HDMI/U2のUSBコードを外せばタブレット上で操作が出来ますが、有線でもUSBマウスが有れば画面の切り替えや文字入力もできるので、必要だと思います。





画面が大きく凄く快適なので、自宅で使用しているデスクトップパソコンのディスプレーはHDMI入力があるテレビを購入しようと思いました。

posted by bourbon at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | Miix2 8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする