2014年05月22日

テレビをパソコンモニターとして映してみました・・・ソニー ブラビア KDL-26EX300

テレビの背面を偶々見たら、D-Sub15ピンのインターフェースが有るのに気付きました。
少し調べるとパソコンのモニターとしても使用できるみたいです。

所有しているThinkPad X230とテレビをコードで接続し確認しました。

パソコンでプロジェクター投影は仕事で良く行いますので、その感覚でコードを差してもモニターにパソコンの画面が映りません・・・(^_^;)
テレビ側で外部入力を「PC」にすると選択ができません(^_^;)

ネットで調べてみると、パソコンやケーブルによって接続を正しく検出できない時の対応方法が有りました。
この方法で無事にテレビにパソコン画面が映りました(^_^)v

<設定方法>
ホームボタンを押して、次のように設定してください。(設定)→(外部入力設定)→[オートインプットスキップ設定]→[スキップ設定]→[表示する]

26インチのモニターですが、解像度の関係なのか大きく写りますが、思ったより広く感じません。
しかし結構シャープに映ります。
動画を再生してみたらパソコン画面で見るより綺麗でした。画面も大きいので迫力も有ります。

VGAケーブルが短いので、パソコンをテレビの近くに置いて、手持ちのBluetoothキーボードとマウスで操作するのが良いかもしれません。

やっぱり画面が大きいと見やすいです。
自宅で使用しているデスクトップパソコンのモニターの買い替え時は、テレビを選ぶかもしれません。

posted by bourbon at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テレビを見なくなってずいぶん経つので、最近の受像機の仕掛けに疎くなってしまいました。
テレビにD-Sub15ピンがあるとは驚きです。動画はやはりテレビの方が綺麗に見れるのでしょうね。
Posted by アローン at 2014年05月28日 14:58
アローンさん>
コメントありがとうございます。
テレビにD-Sub15ピンがあるのはソニーだからかも?
でも最近はHDML端子があるのでパソコンからの入力にも対応しているみたいです。
試しにアローンさんの動画を見ましたが、テレビの方が綺麗でした。
ハイビジョン撮影が確認出来ました!
Posted by noboo at 2014年05月28日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397653076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック