2015年01月03日

1.8インチハードディスクをUSB外付けハードディスク化

ミュージックプレーヤーを分解して取り出した1.9インチのハードディスクの活用を考え、Amazonでケースを購入しました。
購入したケースはドライバーまで付属する親切さが有りますが、取扱説明書が有りません。
まぁケーブル差してケースを閉じれば良いのですが…

シート状のケーブルがありますが、青色側は厚いのかハードディスクのZIFに刺さりません。
白側も刺さりしろが0.5mm程度なのですが、ZIFをロックしたら外れないので大丈夫そうです。
IMG_3806.jpg

ケーブルの両端を固定して、付属のクッションスペーサーを張り付けます。
IMG_3807.jpg

1.8インチハードディスクを収納してカバーを閉じます。
取扱説明書が無いのに予備のネジが沢山有るのは面白い心遣いです(-_-;)
IMG_3804.jpg

2.5インチハードディスクケースとの比較です。
2.5インチハードディスクケースもケースのみ購入して手持ちのハードディスクを入れました。

やっぱり1.8インチのハードディスクは小さいのでケースも結構小さいです。
IMG_3813.jpg

IMG_3812.jpg

おまけに高級感が有るのは嬉しいです。
ちなみにお値段は1450円でした。

パソコンに接続してNTFSでフォーマットをしました。
速度も結構速い感じです。
しかし、このハードディスクは20GBです…
同じようなお値段でmicroSDカードが購入出来ますよね(-_-;)

リサイクルと言う事で使ってみたいと思います。


posted by bourbon at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自作するところに、こだわり感やオリジナルの価値があると思いますよ。
お疲れ様でした。
Posted by アローン at 2015年01月08日 18:57
アローンさん>
コメントありがとうございます。
自作と言っても組み立てただけなので…
でも高級感があるUSBハードディスクになりました。
Posted by noboo-pc at 2015年01月09日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411746408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック