2018年01月03日

エレコム 3TB 外付けハードディスクの購入 SGD-NX030UBK

2018年の初売りで3TBのハードディスクが8980円だったので思わず購入してしまいました。
購入場所はオリンピックです。
IMG_9729.jpg

中身はSEAGATEのHDDなのが少し心配でしたが、お正月の勢いも有り購入です。
インターフェースは1つだけでした。
IMG_9732.jpg

早速、自作PCに接続してみると、再起動を繰り返します(T_T)
USB2.0のデバイスに接続すると特に問題有りません。
問題を切り分けするためにノートPCのUSB3.0に接続しましたが、特に問題はありませんでした。

疑うはUSB3.0のボードです。
以前も問題が有ったのでチップメーカーのドライバーを入れました。
デバイスマネージャーで確認するとWindowsのドライバーになっていました。
DeviceM.jpg

以前と同じ、この製品のドライバーを使用することにして、インストールをしました。
DeviceR.jpg

後は以下の設定をしました。
power.jpg

この設定で購入したHDDを接続すると再起動の繰り返しが無くなり正常に使用する事が出来ました。
しかし、ハードウェアーの取り外しが出来なくなりました…

ん〜新しいUSB3.0のボードを購入しないとダメそうです。
それにしても「Renesas/Nec uPD720202」のチップはダメですね…

とりあえず、今回購入したHDDは問題無かったのは良かったです!


posted by bourbon at 14:10| Comment(2) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

玄人志向USB3.0RD-PCIeのドライバー変更・・・勝手に切断される

今回、購入したUSB3.0のカードの調子がイマイチでした。
3時間以上バックアップをとっても認識していますが、デバイスマネージャーで該当USBを開いたり、HDDのプロパティーを開くと切断する現象です。
HDD側の接続を再開すると認識します。
Windos10の標準ドライバーです。
Backup時間.jpg

玄人志向のサイトで購入したカードのドライバーを探すと有りませんでした(-_-;)
USB30RD-PCIe.jpg

症状をネットで調べるとイマイチのカードでした。
使用しているチップはRenesas社製のμPD720202です。
このチップのドライバーを探すと、同じ玄人志向で他のカードにドライバーが有ったので使用してみました。
USB30-PCIE-P2.jpg
ドライバーのバージョンは3.0.23.0です。

他の情報から以下のサイトからドライバーを調べても同じバージョンだったので大丈夫そうです。

このドライバーを使用して、USB3.0のプロパティーで「電源管理」の部分にチェックしました。
結果はバッチリでした!
Renesasプロパティー.jpg

他のドライバーを使用したのでパフォーマンスチェックをしてみました。
USB30接続.jpg

USB2.0での接続だと以下となるので大丈夫そうです。
USB20接続.jpg

このままで暫く使用してみたいと思います。

posted by bourbon at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

io-dataの外付けHDD HDCL-UTE3を購入しました

手持ちで余っていた3TBのハードディスクをケースに入れて外付けHDDとして運用していました。
2012年12月16日に購入したハードディスクです。
先日、故障してしまいました…

代わりのHDDを探していました。
最終的に3つの商品まで絞りました。
・io-data HDCL-UTE3(今回購入したHDD)
・baffaro HD-LC3.0U3-BKE
・エレコムSGD-NX030UBK

バッファローはメーカーが生産中止をしているので在庫限りで格安になっています。最後まで悩みました。

エレコムは中身のHDDがseagate製でした。有名なメーカーなので悩みました。しかし中身の型番のHDDは故障が多いのでメッチャ安かったけどパスしました。

バッファローと悩んだio-dataですが、中身のHDDがウエスタンデジタル(WD)です。
このメーカーも有名です。確実にWDが入っているのと、ケースの分解のし易さ(-_-;)で、バッファローより少し高かったですが、io-dataを購入しました!
購入はビックカメラネットショップで、11512円でポイントが10%の実質10361円でした。
当日配達なのは凄く便利です!
IMG_8014.jpg

IMG_8018.jpg

手元に届いてビックリしたのですが、凄くサイズが小さいです!
3.5インチのHDD+αの大きさです。
ACアダプターでコンセント周りの見栄えが良くないですが、ファンレスなので凄く静かです。
購入して正解でした!
IMG_8020.jpg

IMG_8021_1.jpg

中身のHDDはWDでした!
メーカーで3回程度電源を入れる様です。
io_data_HDCLUTE3K_1.jpg

とにかく小さいし、静かなのでお気に入りになりました!





posted by bourbon at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

ミニキーボード

親指でタイプするミニキーボードを購入しました。
Amazonで1980円ですが送料が540円かかるので合計2520円でした。
IMG_4979.jpg

このキーボードはキーにひらがなが表示されています。
ひらがな入力をしないので英字キーボードでも問題無いのです。
しかし半角と全角の切り替えがちと面倒です…
その点、購入したキーボードは「全角/半角」キーが付いているので凄く楽です。
さすがに大きなキーボードと違いタイピングの速度は遅くなりますが、結構快適に使えます!
少なくても私のフリック入力よりは早いです(-_-;)

USBのコードが2種類付属しているのは驚きました。
簡単な日本語の取扱説明書も有ります。
IMG_4995.jpg

ビックリしたのは大きさです。
iPhone4Sのケースがそのまま装着出来ます。
結構軽いのでケースに入れると台に置いた時に滑らず良い感じです。



posted by bourbon at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

1.8インチハードディスクをUSB外付けハードディスク化

ミュージックプレーヤーを分解して取り出した1.9インチのハードディスクの活用を考え、Amazonでケースを購入しました。
購入したケースはドライバーまで付属する親切さが有りますが、取扱説明書が有りません。
まぁケーブル差してケースを閉じれば良いのですが…

シート状のケーブルがありますが、青色側は厚いのかハードディスクのZIFに刺さりません。
白側も刺さりしろが0.5mm程度なのですが、ZIFをロックしたら外れないので大丈夫そうです。
IMG_3806.jpg

ケーブルの両端を固定して、付属のクッションスペーサーを張り付けます。
IMG_3807.jpg

1.8インチハードディスクを収納してカバーを閉じます。
取扱説明書が無いのに予備のネジが沢山有るのは面白い心遣いです(-_-;)
IMG_3804.jpg

2.5インチハードディスクケースとの比較です。
2.5インチハードディスクケースもケースのみ購入して手持ちのハードディスクを入れました。

やっぱり1.8インチのハードディスクは小さいのでケースも結構小さいです。
IMG_3813.jpg

IMG_3812.jpg

おまけに高級感が有るのは嬉しいです。
ちなみにお値段は1450円でした。

パソコンに接続してNTFSでフォーマットをしました。
速度も結構速い感じです。
しかし、このハードディスクは20GBです…
同じようなお値段でmicroSDカードが購入出来ますよね(-_-;)

リサイクルと言う事で使ってみたいと思います。


posted by bourbon at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする