2018年01月03日

エレコム 3TB 外付けハードディスクの購入 SGD-NX030UBK

2018年の初売りで3TBのハードディスクが8980円だったので思わず購入してしまいました。
購入場所はオリンピックです。
IMG_9729.jpg

中身はSEAGATEのHDDなのが少し心配でしたが、お正月の勢いも有り購入です。
インターフェースは1つだけでした。
IMG_9732.jpg

早速、自作PCに接続してみると、再起動を繰り返します(T_T)
USB2.0のデバイスに接続すると特に問題有りません。
問題を切り分けするためにノートPCのUSB3.0に接続しましたが、特に問題はありませんでした。

疑うはUSB3.0のボードです。
以前も問題が有ったのでチップメーカーのドライバーを入れました。
デバイスマネージャーで確認するとWindowsのドライバーになっていました。
DeviceM.jpg

以前と同じ、この製品のドライバーを使用することにして、インストールをしました。
DeviceR.jpg

後は以下の設定をしました。
power.jpg

この設定で購入したHDDを接続すると再起動の繰り返しが無くなり正常に使用する事が出来ました。
しかし、ハードウェアーの取り外しが出来なくなりました…

ん〜新しいUSB3.0のボードを購入しないとダメそうです。
それにしても「Renesas/Nec uPD720202」のチップはダメですね…

とりあえず、今回購入したHDDは問題無かったのは良かったです!


posted by bourbon at 14:10| Comment(2) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする